それは、「動作を機敏にする」「動作を速くする」ということです。

なぜか、こういうことをすると、運気が変わります。

例えば、衰運で困ったなぁ~と思っていたら、
なるべく早く、バチバチと職場のPCのキーボードを打ってみるとか通勤の際に、ゆっくり歩くのではなく、すごく早足で歩いてみる、

また、ランチを決める際にゆっくり決めるのではなく、ものすごく早く決断すると良いです。

それから「早い乗り物」に乗ると、運気が変わります。

私が東京に移動する際は出来る限り、新幹線のグリーン車に乗りこむのですが「早い乗り物」でリラックスできる環境だと、素晴しく良いアイディアが浮かんで、開運する行動をとれるようになります。

それから遠距離の移動は、やはり飛行機を使うと
普段のスピードと当然違いますので、何らかの刺激があるのでしょう。

良いアイディアが浮かびやすいのです。

それで、夜遅くはたいてい人間、疲れのピークですので
そういう時に何でも早く処理しようとか、動作を速くしようと思っても難しいので、早目に就寝して早起きして、「早い行動」をとってみられることをお勧めします。

非常にシンプルな方法ですが、運は徐々に変わり始めますのでこの方法をお勧めします!

現在、独自配信メルマガで「丸井章夫オフィシャルメールマガジン(丸井章夫の成功心理学)」をご登録された方々にお送りしております。

⇒ http://e1.mailprimo.jp/mm/inputform.php?mid=F0001350002&c=379d42vurv(PCメールアドレスのみ登録可能です)

携帯メールアドレスで登録したいみなさんは

⇒ https://epfrm.com/fCvR/1/reg からお願いいたします。